QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
プロフィール
ラスティネイル
オーナーへメッセージ

2015年06月14日

ソルベント

射撃もやってないのにソルベントを買ってきました。

ルフォショーのライフリング良く見えなかったり、、曲がって見えたり、錆が大きい部分があったので、
油を付けて磨こうと30口径用の金属ブラシを買いに浜田銃砲店さん(有名どころですね)へ行ってきました。
錆びは簡単には落ちず、無理に磨くとライフリングが傷付いてしまうかもしれず、
古式銃でも鉛が付着している可能性を考えてソルベントも使用してみた方がいいとのことでした。
それでお勧めのソルベントとブラシを買ってきました。


銅や鉛を溶かす薬品ですので、取り扱い注意です。
銃に残るのも良くないそうです。
錆があって銃身内がスムーズでないと頑張っても残りそうです。
水で洗い流してしまいたくなるような気もしますが、
ソルベントはアルカリ性で、油は酸性なので油で十分に掃除しておけば中和されて(酸性に偏って?)大丈夫なようです。
ちなみに、銅製のブラシは非常に良く溶けるようで、つけたままにしないよう注意が必要みたいです。




同じカテゴリー(古式銃)の記事画像
研究用に
古式銃の楽しみ
穴照準の火縄銃
ペッパーボックス
管打ち式の和銃
ミニエー弾の鋳型
同じカテゴリー(古式銃)の記事
 研究用に (2018-11-23 01:13)
 古式銃の楽しみ (2018-11-02 01:33)
 穴照準の火縄銃 (2018-08-18 14:59)
 ペッパーボックス (2018-07-20 01:33)
 管打ち式の和銃 (2018-07-15 02:12)
 ミニエー弾の鋳型 (2018-07-12 00:33)
Posted by ラスティネイル at 02:18│Comments(0)古式銃
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。