QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
プロフィール
ラスティネイル
オーナーへメッセージ

2021年08月17日

タルコフ用にメモリー追加


最近流行のゲームのタルコフ(EFT)を始めたのですが、三年前に買ったノートのメモリー16GBのうち15GB以上使うようになってしまったので、
メモリーを2枚追加で購入しました。
8GBを2枚から8GBを4枚で32GBに。
スロットが4つついてて良かったです。
まあ、結局15GBちょいしか使用されてないような感じもしますが、
4枚での並行処理になった分だけ速くなっているといいなとも。

DドライブもHDDからSSDに切り替えました。
これもスロットが一つ余っていたので移し替えが楽でした。
こっちははっきりとロードが早くなりましたね。

メーカーはどちらもアマゾンで危ない感じのものを除いた消去法で決まりました。
まあ、数売れているものの方が不良報告も多くなるのが判断の難しいところですね。

最近までたまにBFVをやっていって、そっちで1100mのヘッドショットをしたあたりで、
次のゲームに移ってもいいかなと。
BFVは6倍スコープまでしかありませんでしたが、こちらは20倍まであります。
FPSなのにレベル(が低いと動きが悪い)があってやり込まなければならない厳しいゲームですが、
夏休み中に装備の売買に最低限必要ぐらいのレベル上げを目指しています。
そうしたら、どんなにキャラクターが手振れしていても、強力な弾さえ使っていれば頭に当てればレベル関係なく倒せますから。
あと、銃のカスタムが楽しいですね。
M4なら、アッパー、バレル、ガスブロックフラッシュハイダー、ハンドガード、チャージングハンドル、
グリップ、ストックチューブ、ストック、その他アクセサリーの取付と色々な組み合わせができます。
トイガンで愛用のLMTのMRPをと言いたいところですが、残念ながらアッパーが無く。
あとはG3が実装されてくれれば性能関係なく使います。

BFVで1100mヘッドショット狙撃。フルスクリーンでも慣れていないと敵が見えないかもしれません。
相手は普通にプレーしてる誰かです。
  

Posted by ラスティネイル at 01:42Comments(0)日用品?

2021年08月11日

星を狙え


射撃の練習は星を狙えというのを昔の月刊GUNで読んだ覚えがあります。
夜は明かりが無い時代、他にすることも無ければ星を狙うのもいいのかもしれません。
周りに光るものや高い構造物も無ければ、割と低い位置の星も狙えるでしょうし。
そして、近くの小さいものより遠くの大きなものを狙えと言うことでもあります。
星ほど遠くて大きな物はないでしょうしね。

では、なぜ遠くて大きなものを狙うのがいいかということですね。
100m先の幅60cmmの人間を狙うのと10m先の6cm、1m先の6mmは変わらないのではないかという気がしてきます。
確かに、見える大きさは同じですから、銃を完全に揺れることなく構えられるのならばそうかもしれません。
しかしながら、銃の揺れを考えるとちょっと性格が変わってきます。
特に対人戦闘や狩猟で大きさのあるものを狙う場合は影響があるのではないかと思います。

銃の揺れ方は人体の色んな関節が動くので複雑ですが、
上下左右の角度揺れと、左右の平行揺れの場合を考えて見ます。
角度揺れというには大抵の銃のブレの原因ですから分りやすいと思いますが、
銃の角度は変わらず平行揺れは体ごと左右に揺れるような感じでしょうか。
性格にはこれも大きな円運動かもしれませんが、銃の向きが平行なまま揺れるものを考えます。
角度揺れは距離に比例しますので、的から離れるほど誤差が大きくなります。
平行揺れは距離に関係がありません。
3cmの揺れはどこまで行っても3cmです。
100m先の60cmの的に対して3cmは無視できますが、10m先の6cm的に対しては無視できないでしょう。
その水平揺れが収まるように頑張って練習しても、実際の時にはあまり意味がないかもしれません。

まあ、意味がないだけならそこまで問題ないのですが、照準がずっと的の中心を向いているように、
水平揺れを角度方向の修正で直しながら狙う癖がついたり、無駄な悪い癖がつく可能性もあります。
もしくは、角度揺れと水平揺れの区別がつかないと、角度揺れが収まっているのかどうかも分からなくなります。
素早く構えて撃つ場合は、構えていない状態で的を見て、構えた時に目の位置が変わるため、
最初に見た位置とは違った角度で構えないとズレるなどもあります。

諸々考えたときに、遠くの大きなものを狙うのは理に適っているとわかります。
どうせ練習するなら、効果的な練習を。
もちろん、部屋の中で近い距離でしかできなくても、まったくやらないよりもやる方が良いでしょうね。
ただ、部屋の中でもちょっとした労力で的からの距離を取ることができるなら、その方が有効なのではないでしょうか。  

Posted by ラスティネイル at 02:24Comments(0)コラム