QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
プロフィール
ラスティネイル
オーナーへメッセージ

2017年08月12日

撮影ブース



撮影ブースと言うものを買ってみました。
以前から、ブログの画像の写りが悪いのは腕と光が足りないからだと思っていたので。
これで6000円ほどです。


中はLEDで光らせることが出来ます。


パイプにフレームに反射する内側が光を反射するカバーを取り付けています。



LEDの付いた板を二枚、左右か前後に取り付けられます。
この板は角度調整が可能です。
白い布を隔てて、直接照射されないようになっています。


電源部にスイッチの押しボタンがあり、明るさは三段階で選べます。
ただ、ボタンの反応が悪いです・・・


撮ってみました。カメラは京セラのアルバーノ・・・携帯です。
期待以上に細部までしっかり写っていますが、黒いグリップは潰れ気味ですね。


付属のシートを敷いてみてマルイのG26です。
もっと上手く撮れる人はたくさんいるでしょうけど、今までより大きく改善できたので大満足です。
他にも性質の違うものを試してみます。


ブルーイングされたエンフィールドも問題なし。
ちょっと色が均一に写りすぎて面白くない気はしますが。


ツートンであるマルイのPC356。


MGCのM96アイノックス。つや消しのグリップも潰れずに写っています。
若干つや消しのシルバーなので写しやすいのかもしれません。
刻印がしっかり写っていない部分は、実物も薄めです。深さが均一でありません。


錆びてますが、白磨きのピンファイヤーリボルバー。表面の感じが伝わると思います。



2mmピンファイヤーのミニチュアリボルバー。こんなに小さいものも撮れました。
ピカピカのメッキなので若干取り難いです。
良く写っていて、あまり小さく感じないかもしれません。


ナイフです。ステンレス、真鍮、ロースウッド?です。
刃の形状は上手く撮れていませんね。


日本刀の先を撮ってみましたがイマイチ。さすがに難しいです。


マルイのP08を開いたところ。今までの画像よりわかりやすいと思います。

撮影ブース外で比較の撮影はしませんでしたが、そちらはこのブログにイマイチな画像が十分にあるのでやめておきました。
60センチぐらいのものまでは何とか撮れますが、それ以上のものは写りが悪いままになりそうです。
簡単に細部まではっきり撮れるのは素晴らしいのですが、傷や汚れ、埃もしっかり写るので、気を配る必要が出てきそうです。  

Posted by ラスティネイル at 23:40Comments(4)トイガン総合

2017年05月03日

Vショーの反省


日曜日のVショーの出店は無事に終わりました。
多くの方が着てくださり、ありがたいです。

カート類は開始から飛ぶように売れましたね。
最初から全部まとめて安くしてくれというのは遠慮願いましたが。
全快の記事+αで持っていって、売り上げの3~4割がカートです。
テーブルの上は雑多に物を並べていて、ペースが空くと別なものを出したので時間によってあるものが違い、
かつ秩序があまり無い並べ方だったので、どこよりも汚いブースだったかもしれません。
ジャンクボックスを広げたような。

テーブルが小さいのでマルイのエアガン、電動ブローバック、固定ガスは机の下に箱に入れておきましたが、
これは全然売れなくて失敗でした。
2/3ぐらいは状態は悪くても動くものだったのですが、ジャンクと一緒で、そんな扱いだと全部ジャンクだと思われてしまったようです。
とはいえ、机の上にある部品の方が単価が高いぐらいなので、机の上に動かしたりはしませんでしたが。
以前は、銃の形をしたものがまとめて欲しいなんて需要があって、ジャンクでもまとまって売れてのですけどね。

火縄銃は机の上に置いてると人目を引きますね。
大きいので目立つのもあるのでしょうけど。
試しに、ルフォーショーなんかを置いておいても、凄く古いリボルバーに興味ないなんて感じですが。
今回持っていった火縄銃はジャンク(登録証はあり)でしたが、もっと綺麗なのを持っていっても良かったかもしれません。
どうせイベントで売れるものでもないですし・・・

マルイのエアコキのM16、最後に500円でも売れずに持って帰ったのは残念でした。
ヤフオクで売ると梱包が大変で送料が本体代ぐらいになったりするので、
またクローゼットに眠らせることになります。  

Posted by ラスティネイル at 21:04Comments(0)トイガン総合

2017年04月28日

イベントに

ブログはずっと放置してしまっていましたが、
先週あたりから次の日曜日のビクトリーショーの準備中です。
7FのF21モノマニアです。
基本的にいつものように部品が中心ですが、今回は本体も持って行きます


持って行くモデルガン用カート類です。
他のも実物のダミーカートや薬莢は多少は持って行きます。





エアガンの本体も今回はマルイ製を多く持って行きます。
状態は悪いですけど。


ジャンク品も。
マガジンのないぐらいのものから、画像よりもっとひどいジャンクも持っていくことにします。
本体はこれらにガスブロなども足して50丁ぐらい持っていきます。
ヤフオクで欲しいものと一緒になって出品されているのを手に入れたものが多いです。

カートのセットと安いエアガンが同じぐらいの値段で並ぶことになりそうです。
前回もジャンクのエアガン300円と実物ダミーカートが1個で1万円が同じテーブルにあり、
イベントを覗きにきた他のイベントのお客さんが驚いていたりもしましたが。  

Posted by ラスティネイル at 23:09Comments(0)トイガン総合

2016年12月05日

H&Kの木スト、木グリ化


気付いたら持っているH&K製品が木スト、木グリ化していっていました。
ポリマー化されている機種はこんなことはできないのでしょうけど、
今はそういう新しいのは持っていませんので、これで機種はすべてです。
木の明るさが違うので、一緒に撮ると難しいですね。

G3は実物ストック、MP5はナカヤ製で絶版、P7は香港のショップ製です
P7用は今もヤフオクで売っていますが、出来が悪いのでそのつもりでご購入ください。  

Posted by ラスティネイル at 01:17Comments(0)トイガン総合

2016年08月12日

動作確認


数年振りにマルシンのM1カービンを出してきて動作確認しました。
とはいえ、エアコキなので弾が出て、カートも出れば問題ないのですが。
どうしようもないレベルの性能ですが、カートは今でも結構な値段で取引されています。
ガスオペの方が人気あるのでしょうね。
自分もガスオペは欲しいのですが、M1カービンは2挺もなくていいかなとも。
ガスオペはストックの前の方が太っているのも残念です。
カートが要らなければ、炭酸ガスの方のM1カービンというのも面白そうでよね。
  

Posted by ラスティネイル at 01:36Comments(0)トイガン総合

2016年06月19日

記念撮影?


KSCのM11を手に入れて種類が増えたので記念撮影です。
上段の左からKSC、WA、マルゼン新BLK。
下段はマルゼン旧BLK、マルイ、MGCで、小さいのは銀玉鉄砲です。 
ガスブロ、電動、モデルガンと種類があります。
こんなに沢山あっても仕方がないですが、ガスブロの4種は結構個性がありますので、あまり優劣なく楽しめます。
同一機種だから載せていないのがあと3丁あるのは秘密です。

持ってはいませんが、エアコキ、BV、固定スライドガスも作られています。
コレクションなら全部揃えてもいいのですけど、集めるために欲しいとは思わないですね。
サブマシンガンの中でも特別に小さくて連射速度が速いというキャラクターがあるので人気ですね。

  

Posted by ラスティネイル at 02:22Comments(0)トイガン総合

2016年06月02日

部品取りから


WAのイングラムは2丁持っていまして、
片方は部品取り用に買ったものです。


サイトガードが折れていますが、直す気は全くありませんでした。
ジャンク扱いです。


ですが、綺麗なアッパーを手に入れてしまったので、
そのうち部品取りから一丁の完全品に扱いが変わりそうです。

WAのイングラムはキャッチコピーが有名ですが、
それは置いといて出来はかなりいいです。
作動性は好みもあると思いますが、
リアルさと壊れにくさでは近年出た某社のイングラムより優秀に思えます。
プレス外装のマガジンはリアルですし、分解でも変な引っかかりがありません。
ガス漏れしやすいのだけは難点でしょうか。
  
タグ :ガスガンWA

Posted by ラスティネイル at 01:46Comments(0)トイガン総合

2016年05月02日

マルシンのマグナムシューター


記事にして喜ぶ人がいるかは疑問ですが、マルシン製のミニマグナムシューターです。
機種はトルネーダEVOです。
どこかで見たことのあるようなキャラクターですよね。
定価は1500円です。
ミニ四駆などと比べると高いですが、この複雑な機構の電動ガン?としては頑張っていたのではないでしょうか。


鉄砲の箱という感じではありませんね。



箱の裏側です。
下側はBB弾回収箱にできるよになっています。
まあ、ちりとりですけど。


このような状態で入っていて、メカボックスは組み立て済みです


組み立てるための説明書です。


メカボックスの組み立て方の説明書も入っています。

小さな紙も入っていて、各部の名称やモーターの選び方、構え方等の様々なことについて書いてあります。
子供用だからか取説類は非常に気合が入っています。
マルシンの取説の中でも一番の力作ではないでしょうか。


買ってきたモータに合うバネの位置を表を見ながら決めます。
もうちょっと回転数の高いのが良かったかもしれません。
飛距離に影響するみたいですから。


セーフティが組みにくい以外はスムーズに組めました。

左右はネジではなく、この部品で挟みます。ドライバー要らずですね。


完成です。シールもあるのですが、箱の絵だけでは貼る場所がわからないシールもあって・・・どうしましょう。
と思ったら、取説にちゃんとシールを貼る場所を示した部分がありますね。
見落としていました。

弾詰まりのときのための棒や、モーターの回転数が高すぎるときのためのトルクギヤもあります。
トルクギヤと言っても回転数を落とすのが目的で、トルクは上げる必要がないのではないかと思います。
せっかく高出力のモーターを用意しても、苦労してメカボックスを開けなければならないだけだと。  

Posted by ラスティネイル at 02:53Comments(4)トイガン総合

2016年03月20日

スコープの検品


今日は3/27のビクトリーショーで売るG36実物放出品スコープの検品といいますか、値段を付ける作業をしていました。
この画像は室内で蛍光灯を撮ったのでボケていますが正常なもの。
中には


ゴミがあったり


傷があったりするものがあります。


16本のうち4本は最初から正常なものとして購入して、品も問題なかったのですが、
他のは状態もまちまちですね。
ドイツ軍の納入価格は165ユーロ(約二万円)だそうですが、
今回3000~9000円で売っていくらぐらいのから売れていくのか予想は難しいですね。
店名はモノマニアでやっています。  

Posted by ラスティネイル at 02:47Comments(0)トイガン総合

2016年03月12日

ビクトリーショーに

3/27のビクトリーショーに出店予定です。
5階なのは確かですが番号はまだ変わりそうな気がします。



イベントらしいものと言うことでお手軽な値段の実物パーツを持っていきます。
H&K G36用実物スコープです。
Hensoldt(ZEISS) 製で、マルイの次世代電動ガンのG36Kにはそのまま組み込めるとか。
14本持って行きますが状態に差があるので、値段は3000~9000円ぐらいでしょうか。
高い方のが売れる気があまりしませんけれど。
  

Posted by ラスティネイル at 22:59Comments(0)トイガン総合

2016年02月27日

寄せ集め


部屋の整理のため多くの部品を放出中です。
今月に入ってからやっと部屋が片付いてきた気がします。

G3の部品も処分してしまおうということで寄せ集めで組んでいますが、
完全にはなかなか組み上がらないですね。
細かな部品を発掘しながらやっています。 
どうせなら撃てるように組むだけではなくて、G3A3とG3A4を組み上げたいところです。
チャンバー周りも足りないので、手元にあったカスタムパーツのチャンバーブロックを組み込もうとしましたが、
G3A3ではハンドガードがつかなくなり、G3A4ではフロントに配線が回せなくなるようです。
G3SG-1でしか使えないのですね。

ところで、マルイのSG-1セットトリガーもついてないので、ただのG3A3だと思うのですが、
マルイのに慣れているのでワイドハンドガードタイプのG3A3をSG-1とつい呼んでしまいますね。  

Posted by ラスティネイル at 01:58Comments(0)トイガン総合

2016年02月15日

ライフルらしい



マルイのエアコキM16の10歳以上用です。
かなり前の話ですが、ヤフオクで他の欲しいものがこれと一緒に出品されていたのを見つけ、
質問している時間もなかったのでとりあえず落札しました。
落札後にM16は不要だから出品者側でどうにかしてもらえないか聞いてみましたが、
引越しするところだから不可ということで手元に。

不要なのですが、ヤフオクで売るにしても送るのが手間で送料の方が高くなるようなものなので、
ずっとクローゼットの中にありました。
そんな銃でも構えてみると、久々にM16A1のシンプルな感じといいますか、
三角形のストックにライフル銃らしさを感じますね。
流石に古いエアコキなので剛性はありませんが撃てば当たりますし、マルイらしい製品です。
マルイ独自のコッキング用のフォアグリップも使いやすいですね。
UZIのは使ってると怖くなりましたが。

最近、小さなフライスが欲しいと思っています。
どうせならNCがいいですが、小さいものがなく置き場所が問題です。
NCでなくても出来る加工が多いですし手でやるのも楽しいのですが、便利さを一度知ってしまうとね。
値段も高くはなりますが最近は安くなってますし、治具が減らせれば必ずしも高いというわけではないです。
そして、結局は置き場のの問題になるわけですが・・・
さらに、フライスを見てるのに何故か旋盤を買う気になってしまったりも。
まあ、本職はお絵描きなので外注に出す方が確実で安上がりな気もしてしまいます。  

Posted by ラスティネイル at 01:38Comments(0)トイガン総合

2015年12月26日

マイナー機種のライター



何を思い作られたのか、P5とP7にM713という珍しい機種のミニチュアライターです。


P5はハンマーの下げるとガスが出ます。


P7はハンマーがないのでスライド後部が動きます。


レバー形状からしてM713なのでしょうか。レバーが左右にあるのも気になりますが。
ハンマーを下げるとエジェクションポートから・・・ガス欠で火は着きませんでした。

P7狙いの購入でした。  

Posted by ラスティネイル at 01:18Comments(0)トイガン総合

2015年12月25日

ビクトリーショー感想

お久しぶりです。
すっかり更新をサボっていましたが、ビクトリーショーに出店しておりました。
今回はM4関連の部品を多く持っていったので売れ行きが良かったです。
お出でくださった方々、ありがとうございます。
今回は開場前の行列を収めるため、会場内に並んでたのが驚きでしたね。
運営の方々は大変だったようですが、開場が変わっても問題は起きませんでしたね。


床井雅美氏のピストル弾薬辞典を購入。
個別の弾の紹介の前に歴史から勉強になりますね。
2016/1/15発行となっているので先行販売のようです。
他に買い物もしましたが、それは日曜日以降に。

会場で行われている講演を放送していましたが、酷いものでしたね。
まず、土曜日は戦場カメラマンの日本語になってないけどニュアンスで感じ取れ的な
イスラム過激派を侍や旧日本軍の兵士のようだと称えたり、自らの犯罪的行為を武勇伝にする話が流れ、
その後は自衛隊アニメの人のマニアや自衛隊員からに重箱の隅をつつかれるという愚痴を聞かされました。
日曜日には見なきゃわからないと思われるウエスタンショーが終わった後に、
床井雅美氏の「現代戦における各国のアサルトライフルについて」がなかなか始まらないと思ったら、放送されていませんでした!
楽しみにしていたものだけ放送されないだなんてどういうことでしょう。
前回は放送の音が小さくて聞き取れませんでしたが、今回は他のが良く聞こえていたので大丈夫だと思っていたのにです。  

Posted by ラスティネイル at 01:19Comments(0)トイガン総合

2015年11月01日

古いGun誌



久々にGun誌を購入。
一冊200円で20冊買いました。
昔のは薄いので、20冊でもそんなに重くはないですね。
一番古いのが1966年10,11月号。
二か月分まとめていたときもあったのですね。

古い号は海外レポートではなく国内中心で実銃レポートは猟銃が多いですね。
内容も写真よりも文章で知識的なものが多く、内容が濃い感じがします。
狩猟関係も多くて銃・射撃・狩猟の専門誌というのも納得です。
日本人が購入できない海外の拳銃のレポートをするより、
日本人の持てる猟銃の内容で猟銃メーカーや鉄砲店の広告が入っている方が自然ですよね。
あと、濃いとか深いとかではなく、何でそんなマイナーな話をと思う記事もあります。
  

Posted by ラスティネイル at 02:19Comments(2)トイガン総合

2015年10月19日

ガス漏れ修理


タナカのディテクティブをガス漏れ修理のため分解しました。
ラッチのスプリングまでキックバネなのは面白いですね。


クレーンが抜けないようにするネジは先端にプランジャーとスプリングが入っています。
その方がガタが少なかったり、スムーズだったりするのでしょうか。
それとも、スイングアウトした後に勝手にしまらないためのテンションをかけているのでしょうか。


専用パッキンではなくOリングの製品はガス漏れ修理が楽ですね。
特にネジになっているとシールテープをネジに巻くだけで済む場合もありますが、
鋳物部品だとパーティングラインをを避けるための平面部分があってそうはいかないことも。


細く切ったシールテープをOリングの溝に巻いてガス漏れを直します。  
タグ :ガスガン

Posted by ラスティネイル at 01:38Comments(0)トイガン総合

2015年09月23日

Vショーの感想

ビクトリーショーでブースに来ていただいた方々、ありがとうございました。
今回は日曜日だからか、常連さんでもいらっしゃらなかった方が結構多かったですね。


大きな金属製のスライドがガンガン動いて面白いWz63を皆さんに撃っていただこうと持っていったのですが、
バルブが上手く閉まらないのかガスを噴いて駄目でした。
置いてあるだけでも大人気でしたけどね。
売り物にもならず手元に残ったので、12月にリベンジでしょうか。
ちなみに、以前も同じことをやろうとして、出した直後に値段を聞かれまして6万と答えたら売れてしまって・・・一回も動かさずに終わりました。

連休のせいか子供連れも多かったですね。
普段は子供連れがいても気にならないのでが、今回は勝手に触る子が多くて・・・
ブルーイング品とかでなければ手に取って動かしていただくのは結構なのですが、
18歳以上用もありますので子供は問題となります。扱いも雑でしょうね。
とはいえ、買える価格帯にしか興味がないのか、
エアコキ(今回は10歳以上用が多く数百円)だけだったのであまり問題になりませんでしたが。
一人はエアコキを空撃ちし始める子がいて、何で親は注意しないのかなぁと思ったら、
隣でガスリボルバーをパチンパチンと。
それはそうなるねと納得しつつ、わざわざ注意するほど優しい対応はしませんでした。

大人でも操作の慣れ、不慣れがわかりますね。
慣れてない人は正しい操作をしていても、無駄な力が入るようです。
無駄な力というのは、部品を動かすのに必要な力以外が銃にかかるわけで、
銃の寿命や作動痕(トリガーやハンマーの側面など)に関係してくるのでしょう。  

Posted by ラスティネイル at 03:10Comments(2)トイガン総合

2015年08月10日

ミニリボルバーのライター


ヤフオクでミニチュアガンなどとセットになっていたものが気になり購入しました。
おもちゃだと思っていたらライターでした。


クリップがついていて、近くの銀色のボタンを押すとバネの力で展開します。



展開したのを畳むときもボタンを押しながら。
明らかにNAAのミニリボルバーの折りたたみグリップモデルを真似ています。


サイズはこちらの方がずっと大きいですが・・・こんなに小さくするのはライターでも難しいのでしょうか。
モデルガンはハドソン製での金属モデルより前のプラモデルです。



ハンマーがガスの流量調整になっています。
火の大きさが調整でようにでしょうが・・・適切な流量じゃないと火が一瞬で消えま。
空気が上手く取り入れられていないのでしょうね。

ライターとして本当に使うなら、ベルトクリップが付いているので、
ピストルライターの中では実用性が高いデザインでしょうか。
トリガーが隠れるので不意にに着く心配もなく。
使わないでしょうけどね。  

Posted by ラスティネイル at 01:42Comments(2)トイガン総合

2015年08月06日

艶があるのとないの


最近、ブルーイングがしてあって安いものがあるとつい買ってしまいます。
プロがやったのを買うわけではありませんが、普通の中古品とあまり変わらない値段で買えるときもあります。
そういうのは何故かHW部品だけのブルーイングのが多いですね。
難しそうなHWだけ綺麗なブルーだったり。
ブルーイングは光の当たり方で黒く見えたり、青く見えたり、未仕上げのような銀色に見えたり面白いのですが、
このガバはどのように見ても見事なブルーです。良いのか悪いのか。

ブルーイングは似合う銃と似合わない銃がありますね。
ガバはブルーもパーカライズド風もどちらも似合いますね。
むしろ、シリーズ70でここまで青いのはちょっとおかしいのでしょうけど。  

Posted by ラスティネイル at 01:40Comments(0)トイガン総合

2015年06月29日

Vショーの準備



ビクトリーショーの準備をしています。
準備している時間がないのですが、20丁ぐらいは持っていけるようにしたいですね。
10丁ぐらいはジャンク品、5丁は低価格な動作品、5丁はそれなりの値段のものといった感じで。
基本的には部品類がメインですが、テーブルには鉄砲もないと寂しいですからね。  

Posted by ラスティネイル at 01:03Comments(0)トイガン総合