QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
プロフィール
ラスティネイル
オーナーへメッセージ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2013年05月27日

ショットガンにサイトを



M1100にドットサイトを載せてみました。






内側の出っ張りが干渉するので削り落とします。
最初は折ってしまおうと思ったのですが、全体の剛性が低すぎて無理でした。
軟鉄じゃないかと言うぐらい軟らかかったです。
プレスしやすいように焼きなまししているのでしょうか。



それでストックに挟んで装着できました。



小さなサイトですが、目の前なので視野は狭く感じません。
でも結構青みがかっていますね。タスコのマイクロポイントなんかはかなりクリアーなのですが。
周りが蛍光灯なので輝度自動調整のドットはあまり明るくありません。
白熱球や自然光ではしっかり反応するのでしょうけれど。



載せる銃によって猟銃のような雰囲気にも、タクティカルな雰囲気にもなるのが魅力です。

村田銃の機関部を販売するため組み立て説明書を製作中。
簡単に出来ると思ったらそうでもないですね。
文章はすぐに出来ましたが、図がCADにしろ写真にしろ見やすくできないです。
楽なので写真にしてしまおうかと思い始めています。
取り説に時間かかってる間にタップを買ってきて、ダミーだったネジが本物になったりもしています。  

Posted by ラスティネイル at 01:35Comments(0)カスタム・製作