QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
プロフィール
ラスティネイル
オーナーへメッセージ

2013年01月29日

新しい部品

村田銃の新しい部品がやっと出来ました。
一つを除いて作り直しです。
今まではボルトハンドルを起こしたときのストライカーの後退量だけがコッキングのストロークでしたが、
ボルトハンドルを倒したときにボルトが前進する量も加わるようにしました。
それは組み上がってからの方がわかりやすいですね。
部品のクリアランスはこの状態で大丈夫なので、フレーム前後などを接着してトリガー軸を作れば組みあがります。



ボルトハンドルの形状も完全に出るようになりました。
フレーム後部を3mmほど短くもしました。

ボルトを抜けなくする部品が動くためのフレームの切込みを大きくしました。
確実で外見としても13年式の特徴がわかりやすくなったと思います。

時間かかった理由のひとつとしてプリンターが途中で止まってしまうことがありました。
画像右側のは全部そうなのですが、原因不明で一時期頻発しました。
全部で六時間ぐらいは無駄にしました。
右側のは印刷してみて形状を変えることにしたため使わなくなった部品です。
フレーム後部とコッキングピースは一時間ぐらいかかりますが、高さのない部品は時間がかかりません。

こちらも印刷してみて修正することにした部品ですが、立てて高さのある印刷をしているため、
全部で九時間ぐらいはかかっています。それでも早いですけどね。
加工法を考える時間や位置出しも要りませんから。
そのかわり追加工みたいなことはできませんね。



タグ :自作村田銃

同じカテゴリー(カスタム・製作)の記事画像
ハンドニブラー
マイクロフライス購入
ラムロッド
Wz63の分解と整備
エジェクターロッドを作る
Wz63用ピストンヘッド
同じカテゴリー(カスタム・製作)の記事
 ハンドニブラー (2018-08-05 02:39)
 マイクロフライス購入 (2016-04-24 01:32)
 ラムロッド (2016-04-18 01:37)
 Wz63の分解と整備 (2016-04-08 02:21)
 エジェクターロッドを作る (2016-04-03 02:08)
 Wz63用ピストンヘッド (2016-03-19 02:08)
Posted by ラスティネイル at 01:22│Comments(0)カスタム・製作
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。