QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
プロフィール
ラスティネイル
オーナーへメッセージ

2022年08月11日

イルミネーションが輝かない

イルミネーションが輝かない
一時期、この2本のスコープの実物をどちらも持っていました。
西と東の有名なスナイパーライフルですが、軍用のドラグノフと警察用のPSG-1ではちょっと違いますね。
本当はドラグノフ用だかAK用だかよくわかっていなく、レティクルのレンジファインダーも1.8m基準でよくある1.7mのと違いますね。
ソ連関係への興味が薄いので情けない話です。

イルミネーションが輝かない
イルミネーションが輝かない
レティクルはPSG-1は本当にただのクロスヘアでシンプルです。

イルミネーションが輝かない
このスコープのレティクルは暗くてなかなか撮影するのが大変した。
いえ、今回の画像は10年以上前に携帯で撮ったのでそれもあるのですが。
ドラグノフの電動ガンが出始めたころはソ連製のスコープも多く輸入され、
手にした人々がイルミネーションの暗さからソ連の工業レベルの低さを嘆いてみたり、
不良を直すためにLEDの交換に挑戦する人が出てきたりしていました。

イルミネーションが輝かない
PSG-1のスコープのイルミネーションは更に暗く、暗闇でも目が暗順応するまで見えません。
暗順応してやっと白だか銀色だかでぼんやりと浮かぶ程度です。
昼間なんて絶望的に光って見えませんが、その時はレティクルはちゃんと黒く見えていることでしょう。

昔はナイトビジョンなんていうものが普及していなかったり、そもそもナイトビジョンの性能が低かったたりしました。
しかしながら、スコープは対物レンズが人間の瞳よりずいぶんと大きく光を集めてくれますし、
人間の目も暗順応してくれるわけです。
そうして一生懸命に何とか見えている目標を撃つときに、イルミネーションレティクルが煌々と輝くスコープを覗いたら、
目標を見ることは叶わず、一瞬にして明順応した目が再び暗闇を見ることができるのはかなり先となります。
つまり、目標ができるだけ良く見えて、レティクルは邪魔しない程度にほんのり浮かぶ程度が良いのです。
さらにPSG-1の場合は電源ボタンの押した後に2分経つと自動でオフになる仕様です。
本当に射撃直前からその時だけ光らせて撃つのです。
逆にそこら辺のオモチャの立派なイルミネーションは最弱にしても夜には眩しいものが少なくないものです。







同じカテゴリー(コラム)の記事画像
銃身長と弾速
ハーフライフルは元残し?
アクセレータ
星を狙え
同じカテゴリー(コラム)の記事
 銃身長と弾速 (2022-08-30 23:41)
 ハーフライフルは元残し? (2022-08-17 21:44)
 アクセレータ (2022-05-22 13:43)
 星を狙え (2021-08-11 02:24)
Posted by ラスティネイル at 22:27│Comments(2)コラム
この記事へのコメント
ドログノフのスコープはWEガスブロを購入した知人が中国製のを買いました。
が、結線に問題があり点灯しない難ありでの割引でした。
細い配線が外側を通してあり、武人の蛮用に耐えるという観点からは疑問を感じました。
金属の保管•携帯用ケース付で雰囲気はあるのですが…

PSG-1用スコープの極めておぼろ気な点灯は存じませんでした。
考えてみれば暗い方に順応してる眼に煌々とレティクルが点灯しては標的を捉えられませんね。
Posted by 都内在住 at 2022年08月12日 12:39
この個体も確かに一部配線が露出していますね。
ソ連と中国の軍用品の信頼性に差は感じますが、運用上は露出してるとどちらにしろ不安です。

トイガン用に再現したらクレームだらけになりそうですよね。
ホップも明らかに浮かないとクレーム来るみたいですし。
Posted by ラスティネイルラスティネイル at 2022年08月12日 18:33
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。