QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
プロフィール
ラスティネイル
オーナーへメッセージ

2021年07月23日

錆取り

錆取り
錆取り
真鍮製のカラクリが滅多に見ない程度に錆びている火縄銃を手に入れました。
外側は火薬の燃焼ガスを浴びたまま手入れをされていないように黒く荒れていて、
特に火挟の裏側や弾き金の上側などガスが当たりやすいところがそうなっていました。
内側もしっとりしたような柔らかい緑青がついていました。
火縄銃の真鍮カラクリで内側までこんなに錆びているのは珍しいですね。

錆取り
磨くまではしないで、酷い錆と汚れだけ取り除きました。
荒れだけ錆びているようでも、深く進行していかないので割と綺麗になります。
あんまりピカピカの銃は好きではないので、とりあえずこのままです。



同じカテゴリー(古式銃)の記事画像
呪いにより
和製ヤーゲル銃を購入
銃身外れました
多分、良い買い物
まずは分解から
気紛れもたまには役に立つ
同じカテゴリー(古式銃)の記事
 呪いにより (2021-07-04 02:31)
 和製ヤーゲル銃を購入 (2021-06-24 02:48)
 銃身外れました (2021-06-11 02:24)
 多分、良い買い物 (2021-06-08 01:38)
 まずは分解から (2021-06-05 02:36)
 気紛れもたまには役に立つ (2021-05-27 01:54)
Posted by ラスティネイル at 01:06│Comments(2)古式銃
この記事へのコメント
いつも楽しみに拝見させていただいております。真鍮の錆は一日酢につけておけば取れやすいです。料理で使うパックが便利です。
Posted by 鉄吉 at 2021年07月24日 09:32
こんばんは。
酢は結構使っている人が多いみたいですね。
もっとしっかり磨きたいときに使ってみようかと思います。
Posted by ラスティネイルラスティネイル at 2021年07月25日 00:46
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。