QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
プロフィール
ラスティネイル
オーナーへメッセージ

2021年02月20日

近代化したい

近代化したい
近代化したい
エンフィールド銃を一時的に近代化して集弾性のテストだけしたいと思う今日この頃。
もちろん、競技はオリジナルのアイアンサイトでないとダメですが、
一時的に銃は無加工で性能のテストだけできないかなと。

近代化したい
この前、エンフィールド銃も少し撃ってきました。
ボアサイターで銃身の向きを見て、ゼロインはできないけど狙う場所を確認し、
依託射撃で撃ってみたけどまた着弾不明。
何発か撃ってみたら横弾だけ着弾。
もっと下を狙ってみたら普通の穴が開きました。
横弾だと弾速が落ちて下に着弾するのでしょうか。
それにしても弾の溝までわかる綺麗なキーホールが開くものです。

おかしいなと思いつつ、狙いは下にせず、リコイルを抑えるように撃ったら問題なく着弾。
エンフィールド銃も火縄銃と同じようにリコイルでかなり着弾が変わるようです。
まあ、火縄銃より跳ね上がりを感じますしね。
時間が無かったのでそんなことが分かったところで終了です。
それでまともな穴が開いた4発は縦こそ散っていますが、横は50メートルで5.5センチと希望の持てる数値。
腐ってもライフル銃でしょうか、本当に銃身内が腐食しているのですが。
それにミニエーライフル競技は100mの伏射なので、これぐらいじゃ話にならないですけどね。
上下に関しては、リコイルに慣れてないのもありますが、何十センチも下を狙うのは流石に狙いにくいです。

近代化したい
近代化したい
近代化したい
ちなみに、こんなピラミッド型のフロントサイトにVノッチのリアサイト、
砲兵銃なのでサイト長も47.5センチしかありません。
この銃を30発ぐらいしか撃っていないのに、このサイトで横がまとまるなんて優秀じゃないかと思ったり。
ちゃんと狙えればもっとまとまるでしょうか。
当時の資料では歩兵銃で100メートルで6センチの集弾性となっています。
ついでに、この画像見るだけでも銃がかなり上を向くサイトだとわかりますね。

近代化したい
近代化したい
近代化したい
最終的にはオリジナルのサイトで撃つしかありませんが、一度は性能を把握してみたい。
まあ、着弾がわからないときに狙いのせいではなく、真っすぐ飛んでないとわかれば装填方法の良し悪しもわかりますしね。
このバレルクランプマウントを二つ用意すれば軽いピストルスコープでも載せられないかなとも考えたいます。
リコイルも加速度はあっても跳度はそんなに高くなさそうですし。
このぐらいのサイトの重さなら問題なく撃てると思いますが、集弾性テスト用としては性能不足でしょうか。
それと画像のサイトはそもそもレプリカで性能がさらに実用的ではないです。
実銃用のも持っていますが、お高いのが黒色火薬にやられる覚悟をしないとなりませんね。

今のところ、50mでは三分弾の火縄銃が一番安定して当たっていますが、
距離が離れたら半分横弾になろうともミニエー銃の方が当たるかもしれませんね。
まあ、ミニエー銃が当たるのはよく知られている通りなので参考として、
主目的として火縄銃をの方の撃つ技術を向上させて、性能を数値でわかりやすくしていきたいところです。
鉄砲の趣味の人でなくても、歴史に興味がある人が火縄銃の性能を良くわかる資料をいつか作るのが最終目標でしょうか。



同じカテゴリー(古式銃)の記事画像
銃身外れました
多分、良い買い物
まずは分解から
気紛れもたまには役に立つ
八分玉の伊予筒
大口径の管打ち式
同じカテゴリー(古式銃)の記事
 銃身外れました (2021-06-11 02:24)
 多分、良い買い物 (2021-06-08 01:38)
 まずは分解から (2021-06-05 02:36)
 気紛れもたまには役に立つ (2021-05-27 01:54)
 八分玉の伊予筒 (2021-05-03 03:42)
 大口径の管打ち式 (2021-04-04 03:01)
Posted by ラスティネイル at 02:46│Comments(0)古式銃
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。