QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
プロフィール
ラスティネイル
オーナーへメッセージ

2020年12月06日

鉄なんて使うから・・・

鉄なんて使うから・・・
カラクリが不調の短筒の調整のため、カラクリを外そうとしましたが鋲が外れませんでした。
裏からかなりガンガン叩いてもビクともせず。
良く見ると、鉄の軸の周りに真鍮の輪が付いている変な鋲です。

鉄なんて使うから・・・
これは真鍮の輪で固定してるんだなと、輪を外してみました。

鉄なんて使うから・・・
鉄なんて使うから・・・
鉄の鋲(軸?)は頭に溝が掘ってあって、輪が抜けないようになっています。

鉄なんて使うから・・・
真鍮の地板の裏側にまで錆が付いていますね。
きっと、誰かが修理で鉄の鋲でも使って、抜けなくなった後でこのような固定の仕方にしたのでしょう。
鉄同士なら錆びても割と抜けますが、木に鉄だと錆の膨張で木を広げつつ食い込んでいってしまうんですよね。
叩いたところで木は軟らかいので錆も崩れませんし、これを抜くのは骨が折れそうです。
そんなわけか、カラクリが鉄の銃でも鋲が鉄なのは見ませんね。
ネジが鉄で抜けなくなることは多々ありますが。
釘なんかだと、一度口にくわえるとすぐに錆びて抜けなくなるなんて人もいますが、
抜くことを考えていると錆は困りものです。



タグ :火縄銃

同じカテゴリー(古式銃)の記事画像
銃身外れました
多分、良い買い物
まずは分解から
気紛れもたまには役に立つ
八分玉の伊予筒
大口径の管打ち式
同じカテゴリー(古式銃)の記事
 銃身外れました (2021-06-11 02:24)
 多分、良い買い物 (2021-06-08 01:38)
 まずは分解から (2021-06-05 02:36)
 気紛れもたまには役に立つ (2021-05-27 01:54)
 八分玉の伊予筒 (2021-05-03 03:42)
 大口径の管打ち式 (2021-04-04 03:01)
Posted by ラスティネイル at 02:07│Comments(0)古式銃
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。