QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人
プロフィール
ラスティネイル
オーナーへメッセージ

2020年05月21日

今更ながら旧型ボディーガード

今更ながら旧型ボディーガード
マルシンがXカートのボディガードを売り出している中で、
今更ながら旧型HWのボディーガードを入手しました。
旧型もチーフならはグリップが細いABSタイプも、ラバーグリップでグリップとガスタンクが太いHWタイプもいくつか持っているのですが、
ボディーガードは初入手。
まあ、ハンマー周りの形状が違うだけだから入手しなくても良いと思っていましたが・・・

今更ながら旧型ボディーガード
実物を見るとボディーガードはガス注入口が前の方に合ってグリップが前に広げられています。
何で違うのだろうと分解してみることに。

今更ながら旧型ボディーガード
ボディーガードはまさかの細いグリップのままです。
手を抜いたんでしょうか・・・

ちなみに、Xカートになって本体も凄く出来が良くなっているので、
中古で購入するにもXカートがお勧めです。
ただ、耐久性に関しては小型のリボルバーだし仕方がない部分もあるのかなといったところがあります・・・




同じカテゴリー(ガスガン)の記事画像
あるべき姿に
材質違い
AW M712
タナカのM1934
拍子抜け
ガスオペ分解
同じカテゴリー(ガスガン)の記事
 あるべき姿に (2020-07-12 01:48)
 材質違い (2020-06-27 01:22)
 AW M712 (2020-04-05 08:14)
 タナカのM1934 (2020-02-13 01:36)
 拍子抜け (2019-12-26 02:19)
 ガスオペ分解 (2019-07-13 11:00)
Posted by ラスティネイル at 01:23│Comments(0)ガスガン
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。