QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
プロフィール
ラスティネイル
オーナーへメッセージ

2018年07月02日

時計を買おうと思ったら・・・


仕事でスーツを着るときに使う時計を買おうとしていたら、何故かゼンマイ式の懐中時計を買ってしまいました。
もちろん、仕事には使えません。
しかし、懐中時計を欲しいと思っても、基本的に興味が無かったので選ぶ基準が無かったです。
機能か、メーカーか、骨董品らしく古さで選んでみるか。
どうせ古いのを買うのなら古式銃に合わせて1860年付近にするとかも。

結局、Flag Watchと入っているのを買いました。


蓋の裏に国旗とライフル銃と剣の合わさったマークがあったので。
ボルトアクションライフル(シュミット・ルビン?)なのでそんなには古くないですね。
0.800とあるので8割が銀の合金の無垢のケースです。
228878とあるので結構作られていたようです。
モデルだけでなくメーカーで通しての番号かもしれませんが。
右には何か鳥のマークがあります。

時刻合わせはリューズを引っ張るのではなく、画像真ん中の金具を引っ張ってかリューズを回します。
リューズは赤っぽいので銅が入っていますね。ニッケルと銅でしょうか。流石に金は入っていないでしょうね。


裏蓋を開けてムーブメントが見れます。
仕組みとしては結構単純なのですが、この大きさで作るのは大変ですよね。
軸受のルビーは色がかなり薄く見えます。
色なんて無くてもアルミナなら強度があるわけですけどね。


裏蓋の内側の方が鳥のマークが見やすいですね。
どこかの地方のマークだと思うのですが、鳥に猫のような均一に太くて長い(画像ではわかりにくいですが)シマシマの尻尾がクネクネとあります。
そんな尻尾の鳥は見たことがないので、架空のものでしょうか。  

Posted by ラスティネイル at 01:36Comments(0)日用品?