QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
プロフィール
ラスティネイル
オーナーへメッセージ

2016年04月24日

マイクロフライス購入


プロクソンのマイクロフライステーブルを買いました。
XYテーブル無しで2万円以下でした。テーブル付きでも3万円あれば買えるようです。


ボール盤(ドリルではない刃物を付けっ放しですね)に取り付けていたテーブルを移します。




取り付けようとしたらネジが入らなかったので、
タップを切りなおしました。
タップハンドルが手元になかったのでドリルチャックです。


無事に取り付いたので、以前に作りかけていたベビーナンブのストライカーを加工することにしました。
純正の爪が折れてしまっていたものです。
真鍮で作っています。
ダミーカートモデルなので実際に雷管を叩きませんし、硬度も十分に軟らかいですし。


加工を始めたら、思ったよりサクサク削れて、穴が開きました・・・
中の穴が大きすぎたようです。
旋盤加工からやり直しです。
切削面はエンドミルのエッジが鋭いのでツールマークがしっかり残っていますが、
触ってみると結構滑らかでした。




同じカテゴリー(カスタム・製作)の記事画像
ラムロッド
Wz63の分解と整備
エジェクターロッドを作る
Wz63用ピストンヘッド
旋盤の改良
旋盤購入
同じカテゴリー(カスタム・製作)の記事
 ラムロッド (2016-04-18 01:37)
 Wz63の分解と整備 (2016-04-08 02:21)
 エジェクターロッドを作る (2016-04-03 02:08)
 Wz63用ピストンヘッド (2016-03-19 02:08)
 旋盤の改良 (2016-03-16 01:44)
 旋盤購入 (2016-03-06 02:06)
Posted by ラスティネイル at 01:32│Comments(2)カスタム・製作
この記事へのコメント
これの大きい方は持ってますが・・・バイスが今ひとつなんですよね。
といって、これに合うような小型で精度の良いバイスってのも見つからないので仕方なく使用を続けてますがどうにも使いにくい。
Posted by 風切屋 at 2016年04月24日 21:04
こんばんは。
精度はそんなにうるさい作業をする気がありませんが、大きさは足りていないですね。
50mm開く一番小さいようなバイスも買ってみましたが、それでも大きくて・・・
フライスがあるわけですから、自分で作るべきなのでしょうか。
それか、プロクソンのバイスを買って、開口部を10mm削る(10mm以下は固定できなくなる)ようにすることも考えています。
Posted by ラスティネイルラスティネイル at 2016年04月24日 22:09
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。