QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
プロフィール
ラスティネイル
オーナーへメッセージ

2008年08月13日

マルシン製エアコキPPK/S

日本製では唯一のエアコキPPKです。
と言ってもとっくに絶版ですが。

マルシン製らしく外観はモデルガンのようで金属パーツも多くてずっしりしています。
主要パーツもモナカではなくしっかりしています。
まあ、値段も高かったですからね。
残念なのはグリップ内シリンダーなので割り箸マガジンなのと性能が悪いこと。
弾が飛ぶのはオマケみたいなものです。
マルシンらしいですね。
グリップ内シリンダーなのでスライドはスリムで金属製のセフティもデコッキングはされないもののライブです。
スライドのストロークが長いのもグリップ内シリンダーのお陰ですね。

バレルはアウターとインナーの区別がない一体型でアルミ製。
チャンバーも金属製の別パーツでエジェクションポートは開きますが中には別な部品があります。
外観が良くても古いので欠点も多いですね。
一番残念なのはハンマーがコックされてもトリガーはDAの位置のままなことです。
やっぱりここで雰囲気がかなり変わりますよね。

発売当初は貴重な弾の出るPPK/Sだったでしょうね。
外観もモナカの固定スライドなんかよりリアルですし。




同じカテゴリー(エアコッキング)の記事画像
マルイのP08
P7M13
USP
ソーコム Mk23
折れたかなと
グンゼの真鍮カート
同じカテゴリー(エアコッキング)の記事
 マルイのP08 (2017-11-11 19:40)
 P7M13 (2017-06-17 20:13)
 USP (2017-06-14 23:23)
 ソーコム Mk23 (2017-06-07 00:43)
 折れたかなと (2017-03-07 23:44)
 グンゼの真鍮カート (2015-07-14 01:28)
Posted by ラスティネイル at 17:29│Comments(0)エアコッキング
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。