QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
プロフィール
ラスティネイル
オーナーへメッセージ

2011年11月06日

M1934のグリップ

昨日はM1934でアクセスかなり少なかったので人気がないのかもしれないと思いつつまたM1934です。
自分はベレッタの中で一番好きですしね。見た目もそうですが何故か撃ちやすい。
WAのガスM1934で一番気に入らないのはグリップパネルです。金属を塗装したテカテカなものが良くありません。
昔のモデルガンのプラのみの方がまだマシですね。本物は裏側と縁がシートメタルで補強されています。






というわけで実物グリップを入手。右側が実物です。一万円と大変満足な値段でしたが取り付けようとすると・・・



ガスガンのフレームの前後幅が足りない。後部のアールがゆるくて出方が足りないんですね。



仕方がないのでタナカのガスガンに合わせてみると、WA製と同じような形状のため不可。



WAのモデルガンに合わせてみるといい感じに見えて、グリップの上下の長さが全然足りない。フレーム側が大きすぎるんですね。
というわけでつけられるものがありませんでした。
WAのガスブロはベレッタと契約までしていたのに駄目ですね。
シートメタルありのグリップが欲しいですが作るのは大変ですよね。





同じカテゴリー(ガスガン)の記事画像
M96アイノックス
USPとP8
P7に木グリ
ミニガン
Wz63の分解と整備
最小のガスガン
同じカテゴリー(ガスガン)の記事
 M96アイノックス (2017-08-14 23:04)
 USPとP8 (2017-05-26 00:31)
 P7に木グリ (2016-12-06 22:51)
 ミニガン (2016-05-15 02:38)
 Wz63の分解と整備 (2016-04-08 02:21)
 最小のガスガン (2015-06-16 01:28)
Posted by ラスティネイル at 18:17│Comments(0)ガスガン
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。