QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
プロフィール
ラスティネイル
オーナーへメッセージ

2011年06月29日

新旧のG3







G3SG-1に新型ロアを組んでみました。とは言ってもピンが一本入らなかったのをそのままにしている仮組み状態ですけれど。
M16系はピン二本で上下に分かれますが、G3系はピン三本でアッパー、ロア、ストックと分離できます。フォアグリップもピン一本で外せますし。組み替えながら使っていると言う話はあまり聞きませんけれどね。

電動ガン用としてはネジ二本で固定されているグリップより一体の方が強度面で良いように思えます。精度が出てるかはまだわかりませんけれどね。デザインは旧タイプの方が好きですけれども、二本あれば違った個性のものにしておくのもいいかなといったところです。





同じカテゴリー(電動ガン)の記事画像
LCT G3A3
ミニガン
マルシンのマグナムシューター
マガジン式のショットガン
G3の木スト
G3RAS
同じカテゴリー(電動ガン)の記事
 LCT G3A3 (2017-11-04 02:22)
 ミニガン (2016-05-15 02:38)
 マルシンのマグナムシューター (2016-05-02 02:53)
 マガジン式のショットガン (2016-03-07 01:49)
 G3の木スト (2015-07-24 01:32)
 G3RAS (2012-02-14 00:39)
Posted by ラスティネイル at 22:32│Comments(0)電動ガン
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。