QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
プロフィール
ラスティネイル
オーナーへメッセージ

2010年03月20日

あまりに残念なチェッカーリング



M70 pre64のスーパーグレードをお持ちの方には気分の良い内容ではないかもしれませんが、購入を考えている方には参考になるかもしれません。

KTWのM70は誰もが高性能と言うので前から欲しかったのですが高価ですよね。中古でブラックシャドウぐらいなら無理せず買えるにしても、どうせ買うなら無理してでもスーパーグレードという思いもあって買えずにいました。ですが先日、中古でスーパーグレードをブラックシャドウと変らぬ値段で入手できる機会があったため迷わず購入。
届いてまず最初に目に付いたのが学生の工作のようなチェッカーリングです。何で彫っているのかも疑問な仕上がりですね。手間は確かにかかっていそうですが、根気さえあれば彫刻刀で素人が彫ってももう少し良いものが出来そうです。上手いか下手以前に凄く適当に彫っているか、何も考えずに彫っているかのようです。
チェッカリングの間隔が広くなったり狭くなっているとか、ダイヤの頂点が中央にない、もしくは山がないのは人間の技術的な問題なためよしとしましょう。実銃でも安いものは手彫りならばここまではいかなくても上手くないものが多く、本当の職人ではコストがかかりすぎるのが明白です。
ストックのチェッカーリングのあるところとないところの境目のV字になっている部分はチェッカーリングの角度に合わせるのが当然のことです。画像の赤い線は谷の角度に合わせた線です。一目瞭然でズレています。まるで枠の中にチェッカーリングを敷き詰めましたといった感じですね。ちゃんと基準を取っていないもしくは失敗しています。こんなものは初めて見ました。実際に見るとかなり目立ちますよ。
また、山の頂点を結んだ青い線ではストックの上部と比べて角度がズレているのがわかります。赤い線も同じように理想より傾いています。グリップ部の方はこちらと比べるとかなり上手く彫られていますけどね。
ネットで他の個体の画像も見てみましたが似たようなものですね。
本体は高性能で外観も悪くなく、ストックの木もエアガン用にしては贅沢なものが使われています。それをチェッカーリングが台無しにしていますね。でも不思議なもので届いてから日が経つと見慣れてきてそこまで気にならなくなってきます。

おそらく、M70にここまで文句を書いているところは他に無いでしょう。でも、別売りなら47250円のストックで、スーパーグレードとブラックシャドウの差額も同額なものです。定価で買ってこれなら自分は後悔しますね。手彫りでなく機械やスタンプにしてくれていたらかなり良くなっていたのではないでしょうか。それも大量生産でないと難しいのかもしれませんが。そもそもトイガンでチェッカーリング入りストックはあまり見ないですよね。これもチェッカーリングなしでも良かったのかもしれません。
高性能なのは確かなのでブラックシャドウならばオススメです。木ストでないと駄目という人は現物を見て納得できるか確認した方が良いかもしれません。

ちなみに、本物のpre64はこのチェッカーリングに加え外側に一本枠が彫ってあります。全部がそうなのかはわかりませんが、古い銃はそういう仕様が多いみたいですね。





同じカテゴリー(トイガン総合)の記事画像
Vショー出店準備
ガンマニアにはなれなかったかな
Vショー
29日のVショー 2
29日のVショー
撮影ブース
同じカテゴリー(トイガン総合)の記事
 Vショー出店準備 (2018-07-16 01:48)
 ガンマニアにはなれなかったかな (2018-05-19 13:02)
 Vショー (2018-05-02 14:34)
 29日のVショー 2 (2018-04-27 00:53)
 29日のVショー (2018-04-24 01:47)
 撮影ブース (2017-08-12 23:40)
Posted by ラスティネイル at 23:13│Comments(3)トイガン総合
この記事へのコメント
お久し振りデス。

お元気なご様子先ずは何より・・・
趣味の活動もお盛んな様ですね。

さて、随筆の方が駄目になった様で、
私の周囲でもブログに乗り換える方々が出てきました。

私も自サイトの更新が侭なら無いし、随筆も撤退。

この際なので波に乗ってブログを始めました。

まァ自サイト同様趣味関連の更新は進みませんでしょうが、
宜しければおいでくださいませ。
Posted by KEI at 2010年04月15日 23:00
お久しぶりです。
随筆をおやめになってからどうなさっているのかと思っていましたが、新しくブログをお始めになりましたか。
これからもよろしくお願いします。

随筆の方は復旧しそうにありませんね。
長く続けていたので、また出来ると嬉しいのですが別なところに移るのも考えています。
ここはちょっと違うので。
Posted by ラスティネイルラスティネイル at 2010年04月17日 21:23
おいでくださり有難う御座いました。

実はアチラで謂れの無いトラブルに巻き込まれ、
着眼さんに飛び火してはと思い、
予告無しで撤退した次第・・・

ご心配おかけいたしました。
Posted by KEI at 2010年04月17日 22:26
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。