QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
プロフィール
ラスティネイル
オーナーへメッセージ

2010年01月15日

上手くはいかない

前にジェリコのトリガーメカを見ていたらデコッキングレバーでハンマーが落ちる構造に変えるのは難しくないように見えてきました。ですが、ハンマーが落ちるだけでは弾も出てしまいます。
弾が発射されることなく安全にデコッキングする方法を考え、さらに単純化し作りやすい構造にするため何種類も考えていました。いくつかの方法を考えては加工性、確実性、強度等を対比して満足なものを考え付きました。
それで実際の加工に入るのですが、確かにデコッキングされる構造にはなるもののレバーを操作するのに必要な力が楽に10kgを超えるだろうことがわかりました。レバー操作が困難なだけではなく部品が壊れてしまいそうです。
簡単そうだから始めたのにその部分で躓いて、結局解決策が思い付きません。大掛かりな加工はしたくありませんし。でも、すでにかなり時間をかけて考えていただけに何か勿体無いです。



同じカテゴリー(カスタム・製作)の記事画像
ハンドニブラー
マイクロフライス購入
ラムロッド
Wz63の分解と整備
エジェクターロッドを作る
Wz63用ピストンヘッド
同じカテゴリー(カスタム・製作)の記事
 ハンドニブラー (2018-08-05 02:39)
 マイクロフライス購入 (2016-04-24 01:32)
 ラムロッド (2016-04-18 01:37)
 Wz63の分解と整備 (2016-04-08 02:21)
 エジェクターロッドを作る (2016-04-03 02:08)
 Wz63用ピストンヘッド (2016-03-19 02:08)
Posted by ラスティネイル at 23:53│Comments(0)カスタム・製作
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。